戸建て住宅の相場はいくら?地域ごとの相場や必要な費用など解説

「マイホームを持つなら戸建て住宅がいいけど、相場はいくらくらい?」

戸建て住宅の相場は、住宅のタイプや地域によって大きく変わります。また、戸建て住宅の中でも注文住宅が人気ですが、人気の理由はなんでしょうか?

今回は、相場や戸建て住宅を選ぶ人の理由などを解説します。

この記事はFlatwork株式会社が監修しております。(リビングキャンプ運営)

東京都知事から認可を受け正式に宅建業免許を取得しています。<免許番号>東京都知事認可(1)第104151

実際にマイホームの仲介業務をしているので現場のリアルな情報をお届けしていきます。

戸建て住宅の相場はエリア・タイプで変わる!戸建てを選ぶ理由とは?

戸建て住宅には、大きく以下3つのタイプがあります。

 

土地付き注文住宅…土地から購入し、住宅メーカーと打ち合わせをしながら一から建てる戸建て住宅。設計は自由に選ぶことが可能。

 

分譲戸建て住宅…一つの大きな土地が分割され、その中の一区画を土地と建物のセットで購入。間取りなどはあらかじめ決まっている。

 

中古住宅…中古の戸建て住宅。同じ資金で、新築よりも広い家を購入できることがメリット。

 

戸建て住宅を選択する人は、以下の理由で選択しています。

 

出典:国土交通省 住宅市場動向調査

 

上記は、それぞれの建物タイプで最も多かった回答です。同じ戸建住宅でも、選択する理由はそれぞれ違うことがわかりますね。

 

また、戸建て住宅の相場は住宅の種類・地域ごとに異なります。以下は、住宅種類・地域ごとの戸建て住宅の平均所要資金。

 

出典:フラット35 利用者調査

 

当然ですが、最も相場が安いのは中古戸建て住宅。中でもその他地域では2,000万代の前半です。

 

そして、最も高いのは土地付き注文住宅。その相場は全体的に4,000万以上。中でも関東圏はほぼ5,000万です。

 

中古戸建て住宅と土地付き注文住宅では、倍以上の差がありますね。

 

注文住宅は費用がかかりますが、各地方で人気が高いことが特徴。以下は注文住宅を検討している人の割合です。

 

出典::株式会社リクルート住まいカンパニー 住宅購入・建築購入者調査

 

どの地域でも約半数以上の人が注文住宅を検討していて、特に東海地方は7割が注文住宅派です。

 

注文住宅が人気の理由は、その選択理由からわかります。以下は、設備等に関する選択理由の上位3つを抜粋したもの。

 

出典:国土交通省 住宅市場動向調査

 

注文住宅の場合、自由にデザインを選ぶことができるだけでなく、安全性や快適さも他の住宅よりも高くすることが可能です。

 

日本は地震や台風などの自然災害が多いため、人々が安心して暮らせる住宅が人気の秘訣のようです。

 

戸建て住宅の予算は年収で変わる

 

戸建て住宅を購入する時、一括購入しない限り、物件価格は住宅ローンの借入額と頭金で決まります。毎月返済できる住宅ローンの額は年収によって限りがあるため、年収は住宅ローンの融資を受けるために大切な要素。

 

また、意外と忘れがちなのは諸費用。諸費用は戸建住宅の物件価格の他にかかる、税金や手数料のことです。諸費用は住宅ローンに組むことができますが、将来の負担を考えて、できる限り準備しておくことをおすすめします。

 

つまり、購入できる戸建て住宅の予算は、頭金+住宅ローン借入額+諸費用の準備ができる範囲ということになりますね。

 

特に土地付きの注文住宅を購入する人で、住宅ローンに諸費用も組みたい人は要注意。

 

住宅ローンの融資実行は、建物が完成してからになります。

しかし、以下のように、融資を受ける前にまとまった支払いが必要だからです。

 

⚫️融資が実行される前(建物が完成する前)に必要なお金

 

・土地契約時の手付金

・土地引渡しの残金決済

・建築請負契約の手付金

・着工時の着手金

・中間金

 

上記のお金を支払わなければ、工事がスムーズに進みません。戸建て住宅を検討している人は、諸費用をできる限り準備するようにしましょう。

  

戸建て住宅を選択するなら長期優良物件がおすすめ

 

注文住宅を検討中の人は、バリアフリー、耐震性が高い、高い省エネ性能を持つなどの長期優良物件がおすすめです。

 

長期優良物件の住宅を建てることで、以下のメリットがあります。

 

・住宅ローン減税の控除額上限が最大400万から最大500万へ引き上げられる
・建設費などに対して補助金を受けられる可能性がある
・住宅ローンの優遇金利を受けられる
・長く良い状態を保ことができ、老後も快適に過ごすことができる

 

国は質の高い住宅の普及に力を入れているため、質の良い物件を建てると通常の戸建て住宅よりもお得です。

 

興味がある人は、不動産屋さんへ相談してみてくださいね。

より幅広く相談がしたい方は、LINEにてお気軽にお問合せください。

マイホームに関する最新の独自情報もお届けしています。LINEの登録者数は10,000名を超えました。

リビングキャンプ運営:Flatwork株式会社

友だち追加

合わせて読みたい記事